Windowsとのファイル共有

あたしは、Mac側でナニソレするのを完全にあきらめています。

で、どうやってるかというと、Mac側のSMBをWindowsで共有し、VNCで全てコントロール。 Mac → Windowsの時はFinderで共有しているフォルダにファイルをコピーし、VNC越しにWindows側でファイルを拾ってレンダリングしたり。ひどい時にはそのままサーフェスの設定とかLUXORの設定もVNC越しにやってしまう。WindowsからMacへのコピーもVNCでWindowsを操作して共有フォルダにコピー。これなら新規ファイルの更新もそれなりにやってくれます。ファイルの転送もノントラブルですな。

MacでWindows側をマウントしないのは、ねこめしにっきの「ネットワークボリュームの Finder マウントにまつわる不平不満」でも書かれている、接続断後の無限ループのため。このバグは本当に痛い。ファイルを扱う全てのアプリケーションが挙動不審になってしまい、復帰させるためには接続を切った側をもう一度起動しなければならない罠。頼みの綱のTerminalも動かない。一度外からsshでがんばってみたのだが勉強不足で沈没。

とかいいながら、今日学校でマウントしたWindowsのネットワークドライブをアンマウントするのを忘れていました。これから再起動でつ(泣

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。