プレオープニングをWordPressで

昨年の末頃から小説を書きはじめ、脱稿の見込みがたった。初めてのことなのでいろいろと分からないこともあるのだが、個人にできる範囲でマーケティングするための拠点となるWebサイトをWordPressで準備している。やり過ぎな気もするが、ドメインも取得した。

http://genemapper.info

顛末はこのブログでも報告していきたいのだが、ISBNの取得やGoogle Books Partner ProgramKindle Direct Publishing 、Appleまたは日本のリセラーへ出版者(社じゃないよ)として登録するためにURLが求められるケースが増えてきたので「Coming Soon」ぐらい出した状態にしておくことにした。

こんなときに豊富なモジュールに支えられたWordPressは楽でいい。サイト・メンテナンスを制御するいくつかのプラグインがすぐに見つけられる。

私が選んだのは「WP Maintenance Mode」。メンテナンス画面に生のHTMLを差し込めるところが気に入った。Comming Soon、なんてそのものズバリのプラグインではないけれどWordPressにアップロードしたメディアを扱えるので、ファイルをサーバに手でアップロードする必要もない。これから何度か貼り替えることになるだろうけど、これなら楽に更新できそうだ。

This post is also available in: English

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。