zshの補完

zshの補完は以前から強力だ、とは聞いていたのだけれどまさかMac OS X特有のコマンドまでサポートしているとは思っていなかった。名無しさんにUnderconstruction by Taiyo@hatena – Terminalからアプリケーションを開くで教えてもらったので使っていたのだけれど、すごいよ。おすすめ。

日本語対応した4.3.xはFink Commanderでzsh-multibyes 4.3.2-1000をソースからインストール*1。つらっとと見てるうちに終わった。MacBookのコンパイル速っ。

.zshrc、.zshenv、.inputrcを整えていざopenコマンドの最強補完を実行。

.zshrc
autoload -U compinit;compinit
compinit
.zshenv
export LANG=ja_JP.UTF-8
export SHELL=/sw/bin/zsh-4.3.2
.inputrc
set kanji-code utf-8
set convert-meta off
set meta-flag on
set output-meta on
set input-meta on
set enable-keypad on

taiyo-macbook% open -a M[tab-stop key press]
MAMP                            Microsoft? Clip? Gallery
MSN? Messenger                  Microsoft? Database? Daemon
MacBook? EFI? Firmware? Update  Microsoft? Excel
MacBook? SMC? Firmware? Update  Microsoft? Graph
MagicalSketch                   Microsoft? Messenger
Mail                            Microsoft? Office? お知らせ <<日本語表示されてるよ!
Make? Calendar                  Microsoft? PowerPoint
MallocDebug                     Microsoft? Word
Match? to? CMYK                 Migration? Assistant
Match? to? chosen? profiles     Mimic? PC? monitor
Match? to? specific? profiles

頻繁に使うんだけどDockに入れておくのは鬱陶しいConsoleやActivity? MonitorはTerminalからopen -a Ac[tab入力]で起動する方が楽です。

名無しさん、本当にありがとうございました。

【コラム】漢のzsh 第1回 最強のシェル、それは「zsh」 (MYCOMジャーナル)を読んで、書こう書こうと思ってたエントリーをようやくアップ。

追記

へー。/Applications とかさらってくれるんだねぇ。vm_converterさんのブクマコメントとのことなんですが、/Applications以下だけでなく、prebindedされたアプリケーションが全てリストアップされます。だから、~/Applications以下はもちろん、デスクトップに置いてあるAnalog 6.0やなんてのもリストに表示されるので激しく便利。

*1:finkは/sw以下にインストールするので混ざらないから助かるのだ。ソフトウェアレビューも業務の一部なので、自分でクリーンな環境キープしなきゃいけない。こないだはヘタレなアプリケーションにpythonフレームワークを壊されて参ってしまった。もっと技術があればいいのだけどね……

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。